| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

葬儀。

1月9日12:00~ カトリック教会にて




とてもいいお式でした。

・・・が、1つハプニング。

最初にばーばが献花して
そのあと兄貴 私と続き
そのまま3人は祭壇の横に並んで
献花してくれた人達に お辞儀を繰り返してた。

じーじにさよならして ちょっと泣いちゃったけど
号泣しちゃったわけでもないのに 鼻水がとまらないアタシ。
にぎりしめてたハンカチで
ちょいちょいと垂れてこないように頑張ってた。

が!

ふとハンカチを見たら・・・   真っ赤っ赤!!Σ(゚д゚|||)

まさかの鼻血ブー子さんでした。。。

なぜ?なぜこんな時に??
まったくもぅ(´Д`*)



                                         170109

| 1F | 23:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帰天。

2017・1・4
PM5:59 父 帰天。
81歳でした。

多発性骨髄腫と診断されたのが 2013年10月で
3年と3ヶ月の闘病生活…。
最期は敗血症との事で
あっと言う間だった。
病院に行ってたばーば以外 誰も間に合わず・・・

多発性骨髄腫の最期は とても厳しいものだと聞いていたけど
そばにいたばーばが 眠っちゃったのかしら?と思ったほど
痛みもなく苦しまず 安らかに逝ったのが何よりもの救い。

前日の夕方 娘その1と顔出した時の
「家に帰ってゆっくりお風呂に入って~ ちいと遊んで~
明日はネクタイをして会社に行かなきゃいけないんだ。」
これが 最後の会話でした。

じーじ・・・ ありがとうね。
これからは好きなだけ
タバコ吸ってマージャンやって温泉も入れるよ。


                                170104

| 1F | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

危篤。

昨夜「じーじがタバコくれって」と 1Fからインターホンで言われて
私の買い置きタバコを持ってったのが pm10:30頃だったか。。。
じーじはベッドの頭の部分にもたれて 座ってテレビ見てた。
そんなに具合悪いようには見えなかったんだけどね。

日付は変わり・・・

16:00
夕方 仕事中にばーばから着信。
普段はメールでやり取りしてるから 着信でドキッとした。
昨夜からじーじの具合が悪くて タクシーで病院行こうと思ったけど
玄関で座り込んだきり もう動けなくなっちゃって
道路までの階段も降りられず・・・(12段くらい)

結局119に電話してワケを話し
「タクシーで病院いくから 階段の下まで降ろしてほしい」と頼んだら
「階段を降ろすためだけに出動はできないけど
動けないでいるならとにかく向かいます!」と すぐに来てくれて
色々相談した結果、東京タワー近くのかかりつけの病院まで
連れて行ってくれたと。。。
「無事入院できてホッとして これから帰るところ」と報告の電話だった。


18:30
そろそろ仕事も落ち着いたし 上がれるかな~と思ってたところに
登録のない番号から着信。
03・・・ 東京・・・ これは・・・   と慌てて出たら
やっぱり じーじが今日入院した病院の先生からだった。

「お父様の容態が急変しまして
先ほど帰られたお母様の携帯にかけたんですが出られないので・・・
すぐこちらに向かってもらえますか?」と言われ
会社を飛び出した。

いつも一緒に車で帰ってる娘その1に連絡とったら
ちょうど仕事上がったところだったので
一緒に病院へ行く事にして すぐ合流。
時間的に道路が混むだろうから 電車にしよう と
娘の会社そばのコインパーキングに 車を突っ込もうとしてるところで
また私のスマホに病院から着信。

「たぶんお腹の中で大量出血が起きていると思われるんですが
場所を確定するのに カメラを入れる承諾を下さい」と。
「上からか下からかわからないけど カメラを入れて
出血箇所を見つけて すぐ止血しないとあぶないって言われた」と
運転中の私に代わり 全部娘その1が聞いてくれて
「お願いします。」と答えてくれた。

そのあと ばーばから「なんか電話くれた?」と連絡あって
「今どこ?急変したからすぐ病院戻れって!
アタシも今向かってるとこだから」と言ったら
「やっと家にたどり着くところだけど、急いでまた向かうわ」と。
ばーばも80才過ぎて 足腰弱いのにね(;д;)

急行に飛び乗り 病院の最寄駅で降りたところでまたまた着信。
「カメラ入れたけど 出血場所が確認できない。
造影剤を使ってのCTを撮りたいので承諾を・・・」と。
「お願いします。もう駅に着いたのでタクシーですぐ行きます!」と言って
10分後には病院着。

病室もわからないので とりあえずナースステーションへ行ったら
「こちらでお待ち下さい」と案内されたのは
4人がけのテーブルが置かれた 小さな物置みたいな部屋。
小さな箱がいっぱい置いてあって カテーテルだのなんだの書いてあったよ。
動揺を誤魔化すように「まともな面談室みたいな部屋はないんかぃ?」
などと 娘と言いながらだいぶ待って やっと先生登場。

「検査終わって 今病室に戻りました。意識も戻ったので会えますよ」と言われ
そのまま病室へ。

「なんでおまえがいるんだ?」と ビックリしてるじーじ。
「死にそうだ!って電話きたから あわてて飛んできたんじゃん!」と言ったら
「もう死ぬかと思った」と。
そしたら横にいた先生まで「私も もうダメかと思いました」って(゚△゚;ノ)ノ
…ブラックな先生だわ~~

まぁ実際意識も無くなり お腹の中で大量出血してて
血圧も測れない状態だったから
万が一の事があっても おかしくなかったんだよね。。。( ノД`)

まだじーじのベッド周辺では
看護士さんたちが 点滴つけたり血圧はかったりと忙しそうだったので
ろうかに出たところに ばーば到着。
ナースステーションの中のパソコン前に案内されて
みんなで先生から話しを聞く。
病気発覚から約4年… お薬もよく効いたほうだと思います。
ただこのあとは・・・と だいぶ厳しい話もされました。

ばーばと私と娘その1 
3人での帰り道。
なんか身体も気持ちも疲れて果てて
どこかでごはん食べてく?なんて気にもなれず
家近くのなか卯のドライブスルーで うどんを買って帰ったよ・・・。
長い1日でした。



| 1F | 23:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

別人。

本日は仕事が休みだったアタシ。
昼間1Fからのインターホンが鳴ったので 降りて行ったら
リビングにいたばーばが 「じーじがおかしいんだよ・・・」と。
ん?どーゆー事?と 聞こうとしてる所へ部屋から本人登場。

・・・
前のめりになってよたよたしながら アタシに向かって突進してきた!!
「転ぶよ~~!」と言いながら 慌てて支えてイスに座らせたものの
そのまま前に倒れ テーブルにおでこをくっつけてグネグネしながら
「今・・・ 男の子がいたねぇ」などと イミフな事をずっとしゃべってる。(゚△゚;ノ)ノ

まるで別人です。
あんなじーじ見たことなくて怖かった・・・

ばーばが言うには ここんとこおかしな事が多くて
明け方5時頃ばーばのベッドの横に来て
突然「猫いるか?」などと言ってみたり
いつどこで失くしたのかわからないけど
保険証や診察予約券などを入れてる いつも使ってるバッグが無くなって
まったく見当もつかないとか…。
財布が別だったのが救いだけど。
あと 毎日必ずコーヒーを飲むのに使うマグカップも行方不明なんだと。

まぁ マグカップなんて他のを使えばいいんだけど
点いてるストーブに布団を掛けてた事もあったって言うし
火事とか怖すぎるからやめてくれ~~((´・ω・`;))

「とりあえず病院に電話して先生に伝えといて」と
ばーばには言っておきましたが
??? な事が増えて来ました。

                                        160224

| 1F | 23:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どっちだ??

下から遊びに来て
3Fからの景色を楽しんでるのは・・・
150529-1
後ろ姿じゃさすがにわからん。(笑)
首輪が赤だから ちぃだね。


                                            150529

| 1F | 23:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紙袋。

うちの玄関にはいつも紙袋が置いてある。
ポストに放り込まれたチラシなどを入れといて
古紙の日まで溜めておくための紙袋。

先日出したばっかりで
ほぼ空っぽだった紙袋の中に・・・

なんかいるし!

キミはどっちだ?
ちぃ?まる?

まるですがナニか??

とにかく箱や袋が好きなまるちゃんは
もうおうちに帰んなさいよ~ と出そうとしても
どーしても出ない!と踏ん張るので
仕方なく 紙袋ごとばーばに引渡しました。(笑)
いいよ。その紙袋 まるにアゲる。

| 1F | 23:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新薬。

先日退院してきたばかりのじーじですが
本日また入院しました。
今回は緊急ではなくて
先生から指定された入院。
5月に承認されたばかりの【ポマリスト】とやらを使うことになったと。
S病院では初の患者だそう。
どんな副作用が出るのか見なければならないので
今回は長い入院になるらしい・・・
なのにテレビの見れない6人部屋で
じーじの機嫌が悪いそうな。
今時 ベッドサイドにテレビのない病院があるんだねぇ~
しかも東京都心で。
ちなみにパソコンも使えません。
テレビが見たり パソコン使ったりしたけりゃ
差額ベッド代の高~い 個室か2人部屋へどうぞ って事なのかね。
やる事なくてボーッとしてて じーじがボケちゃいませんように。(ノ_<)

| 1F | 23:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

箱入り娘。

まる です。

箱があれば 入らなきゃ気がすまないそうです。(ばーば談)

| 1F | 23:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お出迎え。

朝 娘その1を駅まで送って帰って来て

駐車場から玄関への階段を登ってたら
どこからか視線が・・・


「あ。。。 だれかきた」

コラーー!!ヽ(`□´)ノ
だれかきた じゃなくて
おかえり でしょ~~?
ばーばの代理で時々ゴハンあげたりもするし
爪切りだって腰パンだって してあげてるのに(笑)

ちなみにココは 1Fばーばんちの浴室の窓。
朝 この窓を網戸にしてもらって
お外の観察を 楽しみにしてるそーです。


                    

| 1F | 23:08 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

病院事情。

じーじ18日に退院。
と言っても1週間だけなんだけど(;'∇')
なんか病院の事情も色々で
あんまり続けて入院してられないらしいねぇ…
でもその度に全部荷物まとめて
タクシーで帰宅してたらタイヘンですわ。

22日にはみんなでステーキガストにゴハン食べに行きました。
お正月には背中が痛くてどこも行かれなかったから
嬉しそうにしてた…かな?

そして24日にまた病院へ戻りました。
電車で行く予定だったけど
前日に突然「やっぱりタクシーで行く」と言い出し
ばーばを怒らせておりました。(;'∇')

| 1F | 23:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

効果あり。

じーじの病院へ行った。
地下鉄の麻布十番駅で降りて
とりあえずアタシが一服したい事もあり
ばーばと2人 タリーズで茶。(`m´〃)

そして今日は病院まで歩いてみた。
「こんなお店があるね~」などとよそ見しつつ
足の弱いばーばとプラプラ歩いても
30分はかからなかったかな?
お天気が良ければこれもありだな~~

正月の様子からして だいぶ心配だったんだけど
病室に着いたらベッドの上には
スラックスにセーター姿のじーじが…。
「おぉ!来たか!」とご機嫌だし。
座る間もなく「1Fのコンビニまで付き合え」と言われて
一緒にいったんだけど
まぁスタスタと歩くのも速いこと!Σ(・`ロ・ノ)ノ
これは レブラミドが利いてるのか ゾメタが利いてるのか
それとも両方なのかわからんけど
まぁ元気そうで安心したわ…。

そして今日の目的。
タクシーで入院する時に持たせておいたパソコンを
ベッドの上でできるように接続。


XPから8になったので パスワードの入れ方から
終了の仕方まで一通り教えたけど
明日から1人でできるかなぁ~~?(;'∇')
ちょい不安。
まぁ最悪 電源の切り方わからなくなったら
看護師さんに教えてもらえ と言っときました。(笑)

そして夕方になり「そろそろ帰るか~」って言ってるのに
いつまでもパジャマに着替えようとしないところを見ると
さてはあとでタバコを吸いに外に出ようと思ってるな?(ー"ー )

| 1F | 23:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再入院。

じーじ昨日入院しました。
またタクシーを呼んで家から病院まで。
11日間家にいたけど
背骨の痛みで ほとんどベッドの上で過ごし
楽しみにしてた孫との外食も 1回も行かれなかったよ…。

12月26日に 残ってる歯の根っこを抜いたじーじ。
「死ぬかと思った」と言っとりましたが
何とか無事に済んだらしい。( ̄▽ ̄;A
そして年末年始を家で過ごし
歯茎も落ち着いたので 今日ゾメタを点滴したそう。

明日の朝はステロイド。
夜からまたレブラミドを服用するとの事。
前回副作用が辛かったため
今回は3錠に減らして飲むらしい。
それで副作用が軽くて 病気にもちゃんと効いてくれたら
最高なんだけどねぇ…。

| 1F | 23:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パソコン講習会。

昨日なんとか設定を終えて
じーじにパソコン講習会。
ウチに余ってたマウスもくっつけてやってバッチリ。( ̄∇ ̄)v

しかし XPから8だとガラッと変わるので大変~
何しろアタシが8を使ったことないしw
とりあえず電源の入れ方切り方と
ネットとExcelの開き方だけ教え込む。
あとは今度アタシが病院行った時に
ケーブル繋いでやれば何とか使えそうかな…

そんなこんなをやってる間
猫ズは1Fと2Fを行ったり来たりしてたんだけど
ちぃがいない!と言うので探したら・・・

先日のまるに続いて
また娘その1のベッドにΣ( ̄ロ ̄lll)
女の子だからピンクの毛布が好きなのかねぇ~?(笑)

| 1F | 23:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退院。

じーじ 退院しました。
まぁお正月済んだらまた戻るんだけどね…。

先生に「電車じゃ無理だから タクシーにした方がいい」と言われ
病院から家までタクシーで。
高速を使って1時間かからなかったらしいけど
コルセットを作って装着してるとは言え
背中は痛いままなので 大変だったかな…
そして1万円かかるから
毎回タクシーじゃ 財布も大変ですな。(;'∇')

病院の中はいつでも春の陽気で
寒がりのじーじが暖かいと喜んでるくらいなので
帰ってくる少し前にじーじの部屋のストーブを点けて
部屋を暖めときましたよ。
あとベッドの電気毛布もね。
それでも寒いと言っとりましたが。( ̄▽ ̄;A

10日間ほど自宅でゆっくりする予定だそうです。

| 1F | 20:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゾメタ。

世間ではクリスマスイブですが…
今日はばーばと一緒に じーじの病院へ行ってきました。
家を出る時になんとなく
テーブルの上にあったみかんを ポンと1つ
バッグに放り込んでったんだけど
着いたとたんに「みかんが食べたいんだ」とじーじ。
1コだけのみかんを喜んで食べとりました。
2つ3つ持ってってあげればよかったな(≧▽≦;)

前回アタシが行った時は
痛みも薬の副作用も何もなくて
「元気元気!退屈だから早く帰りたい」と言ってたのに
骨髄腫で骨がもろくなって 圧迫骨折してしまったため
背中と腰が痛くて ベッドの上でちょっと体勢を変えるのも辛そう;
病院の1Fにコンビニがあって
毎日新聞やオヤツを買いに行くのが お楽しみだったのに
ここんとこ動けないので
お水が無くなったり 何か欲しい物がある時は
看護師さんに頼んで買ってきてもらうんだとか。

初めて骨髄腫と診断された時に 先生が
「骨を丈夫にするお薬(ゾメタ)を使いましょう」と言ったそう。
でも 副作用に顎骨壊死があると聞いて
恐ろしくなってしまったじーじは「イヤだ」と。
もしその時にゾメタをやってたら
圧迫骨折はしなくて済んだんじゃないかと思われるけど
後の祭りですな・・・(;´Д`)

でも背中が痛くて全然動けず
さすがに本人も辛いので
結局ゾメタをやる事になり 口腔外科を受診して
明後日 残ってる歯の根っこを全部抜くことになったそう。
まぁ~痛がり怖がりのじーじはとても憂鬱そうだけど
また動けるようになるためだから
頑張ってもらわないとね(/ _ ; )

| 1F | 23:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT