PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遺言。

休みが取れたのでじーじの病院へ行った。
with娘その1。

病院もちょっぴりクリスマス~。

後ろの植物が南国モードだけど。(笑)

病室に入り カーテンをチラリとをめくって覗いたら・・・
(眠ってるとこ起こしちゃかわいそうなので いつもそうする)

起きてた。(≧∀≦)

そしてなぜか 大歓迎ムード。
「おぉ~~ 来たか来たか!」と 満面の笑みで両手を出してきたので
つられて手を出したら 握りしめて離してくれない・・・(°_°)
大人になってから じーじと手を握り合うなんてなかったから
ちょっとドギマギしちまった。(笑)

「荷物置いてコート脱ぐから ちょっと待って」と
やっと手を離したら 今度はパジャマのズボンに手を突っ込み
モソモソやって何かを取り出した。

看護士さんたちに見つかりたくないものを隠してるらしい
じーじの秘密のポッケ(娘その1命名)から出てきたのは・・・



遺言書・・・。

しかしなぜシールの裏?
メモやらノートやら いっぱい持ってるのにね。

だけど・・・
時々 ボケちゃったのかな?って言動も多くなってきたこの頃だけど
どんな気持ちでこれを書いて
私が来るのを待っててくれたのかと思うと
胸がつまって涙がでちゃったよ・・・(;д;)

| 1F | 23:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。